【旅行用バッグを新調】ミニマリストの4つめのバッグはまたポーター。タンカーのボストンが旅行以外にも大活躍

旅行用にポーター タンカーのボストンバッグを買った

昨年の10月に新しいバッグをひとつ買いました。

ポーターのタンカーシリーズのボストンです。

 

1週間くらいの旅行用バッグが欲しくて購入しました。MサイズとLサイズがあって、わたしが買ったのはLです。

大きさの比較用に500mlのペットボトルを置いてみました。

 

バッグの容量は約14リットル。私の場合2泊3日〜1週間くらいの旅行が多いので、この大きさがあればたいていの旅行に対応できます。

あまり大きすぎると2泊程度の旅行では使いにくいし、小さすぎると1週間の旅行には不十分なのですが、これはちょうどいいサイズです。

もちろん機内持ち込みもできます。預け荷物にすると待ち時間が面倒なので、いつも機内持ち込みにしています。

 

中はこんな感じ。マチが大きく、かなり物がたくさん入ります。

 

両サイドにポケットがついているのも使いやすい。鍵やお財布、スマホなどを入れることが多いです。

そしてこの持ち手がまた、ちょうどいい長さなんです。背の高い人は難しいかもしれないけど、161cmの私はぎりぎり肩にかけられる長さ。手に提げて持っても長すぎず邪魔にならない、良い長さです。


スポンサーリンク

今まで使っていた無印のボストンが使いにくかった

いままで旅行にいくときは同じくポーター タンカーのリュックか、無印の折りたためるボストンバッグを使っていました。

【30代ミニマリストのバッグの数】全部で4つのバッグを公開

無印のボストンバッグはとても薄いパラグライダー生地でできていて、使わないときに小さく折りたたんでしまっておけるのがいいなぁと思って買いました。ボストンバッグはたまにしか使わないだろうと思ったので。

ところが実際は、生地が薄くてぺらぺらしているために大変使いづらかったです。荷物を入れてもふにゃふにゃ〜〜となってしまい自立してくれないので中のものが見えづらい。

肩にかけてもバッグ自体がふにゃふにゃなので中身が偏ったり動いたりして、妙に重さを感じます。生地自体に厚みがないので、中のものが壊れたりするんじゃないかということも心配でした。

リュックは便利だけど、ボストンのほうがいいときもある

リュックもよく使います。歩きの移動が多いときはとても便利。

【ミニマリストの海外旅行】リュックだけで海外旅行に行ってみた。ポーターのデイパックで1週間海外旅行した私の荷物を公開

 

ディズニーは絶対にリュックです。

30代ミニマリスト 夏のディズニーリゾート持ち物リスト

だけど、そんなにたくさん歩くわけではなかったり、同じホテルに連泊するなど拠点が決まっている旅行のときは、むしろボストンのほうが使いやすいです。

というのは、リュックは縦長なのでどうしても中身が入れづらいし見渡しにくいんですよね。ボストンのように横幅が大きくてパカっと開けられるタイプのほうが、荷物の出し入れもしやすいし全体を見やすいです。

ポーターのボストンは旅行以外にも大活躍

旅行で使おうと思って買ったボストンでしたが、意外にも旅行以外の場面でたくさん使っています。

まずは、週に1〜2回通っている習い事のとき。着替えやタオル、飲み物など荷物がたくさんあるので、なんでもポンポン投げ込めて全部このバッグにおさまってくれるので、重宝してます。

それから実家へ行くとき。 私は実家が近いので月に1回くらいは行きます。実家へ行くと両親が帰りにお酒やお菓子やおかずを持たせてくれるので、結構な荷物になるんですよね。それらをまとめて入れるのに、このボストンがちょうどいいです。

バッグのほかに紙袋や箱があると持ち歩くのが大変ですが、バッグひとつに収まってくれれば楽ですよね。

 

無印の折りたためるボストンは、ほんと旅行にしか使っていませんでしたね。年1〜2回の使用頻度でした。それ以外の場面には使いづらくて。

ポーターのボストンは色々な場面で日常的にもかなり大活躍しています。

バッグは全部で4つになった

無印のボストンを手放したので3つになっていた私のバッグ。ポーターのボストンを迎えてまた4つになりました。しかも全部ポーター。好きですね。笑

使わないバッグはひとつもないです。機能的でシンプルで軽くて丈夫なポーターのバッグは、やっぱり大好きです。

 

※いま販売しているものは仕様が新しくなっているようで、わたしの持っているものとは細部が異なるようです。

スポンサーリンク