【ミニマリストの持ち物】ショルダーバッグと、モンベルのサンブロックアンブレラ。

ショルダーバッグを選ぶ基準

出かけるときはいつも真っ黒なPORTERのショルダーバッグ。軽くて、中身が十分入って、とても使いやすい。

わたしがショルダーを選ぶときの基準はいろいろある。

・軽いこと

・汚れが気にならない色、素材

・マチがあってある程度の容量があること

・内ポケットがあること(旅行のときにチケットなどを入れたいから)

・カジュアルすぎないこと

そしてもうひとつ、折りたたみ傘が入ることというのがある


スポンサーリンク

軽くてコンパクトな晴雨兼用折りたたみ傘、モンベルのサンブロックアンブレラ

 

私が使っているのは、昨年買ったばかりのモンベル サンブロックアンブレラ。

 

日傘は使う機会が少ないので、買うなら絶対折りたたみ&晴雨兼用にしようと思っていた。折りたたみなら使わないときも場所をとらないし、旅行にも持っていける。そして晴雨兼用なら雨のときも使えるので使う頻度が増える。

 

この傘はとにかく軽い。その重さ、わずか178g。長さも約27cmとコンパクトだ。

 

もっと軽くて小さい傘もたくさん売っているが、あまりに小さいのは困る。雨傘として使った時に体がはみ出して濡れてしまうのはとても不快だからだ。体がすっぽり入って安心できる、十分な大きさが欲しい。

その点、モンベルのサンブロックアンブレラは開いたときの直径が98cmと大きくて十分に体が収まるので、とても満足している。

身長161cmの私が使うとこのくらい。体がすっぽりとおさまり、雨に濡れることもない。

 

買い物、友達とのランチ、遊びにいくとき、山や海へ出かけるとき、飲み会、旅行。どんなときもたいていこのかばんなので、折りたたみ傘が入る、というのは結構重要。特に旅行先ではたくさん歩くことが多いので、折りたたみ傘が入るとすごく便利なのだ。

このモンベルの折りたたみ傘もしっかり入る。ちょっとぎりぎりだけど・・・

 

 

PORTERののバッグは丈夫で使いやすくて機能的で、大好き。とくにこのツルツルした素材は汚れが落ちやすいし、軽い。ふかふかしてるところもいい。

 

真っ黒のものってあんまり持っていないんだけど(服も小物も)、かばんだけは別。黒は便利。黒ならば素材やデザインが多少ラフでも、きちんとした場面にも使える。

 

モンベルのサンブロックアンブレラ&真っ黒ショルダーバッグの組み合わせは、私にとって頼もしい存在。

 

スポンサーリンク