【ストッキング嫌いな社会人が選ぶ】セシールのストッキングがじょうぶで長持ちするのでおすすめ

 

ストッキングが苦手な私ですが、仕事のときはちゃんとはいています。

ストッキングはタイツと違って薄くて気持ちわるく、すぐ伝線したり破れるのでかなり苦手。というか、きらいです。。。

とはいっても仕事のときは一応はかなければいけないので、仕方なくはいております。

 

社会人になってから10年以上、ストッキングはセシールをずっと愛用。母が昔からセシールのストッキングを使っていたので、私も使うようになったという感じです。

セシールのお気に入りポイントは、伝染しにくいこと、個包装になっていること、値段がお手頃なこと。

 

こんなふうに個包装になっているので、かばんの中に予備を入れておくときに便利なんです。

セシールのストッキングは種類がものすごくたくさんあって値段もいろいろあります。1番安いものは10足で800円台。

私が買っているのは10足セットで1300円くらいのもので、伝染しにくい「ノンラン編み」という加工がされているものを選んでいます。

 

セシールのストッキングはかなり丈夫で長持ちします。私はこの1ヶ月間、2足のストッキングを交互にはいています。仕事の日は毎日はくので、1枚あたり10回以上ははいていることになりますが、どちらもまだ伝線しておらず、破れもありません。

(結局、2足のストッキングを交互にはいて2ヶ月間もちました。)

 

もし伝線してしまっても1足約130円ですので、まぁショックは少ないかなと。


スポンサーリンク

以前、ストッキングのストックがなくなってしまい近くのお店で3足900円くらいのものを買ったことがありました。お高めだからきっと履き心地がよくて長持ちするだろうと思ったら、1回〜2回はいてすぐに破れてしまったんです。

サポートが強めのタイプだったので私はあまり履き心地も好きではありませんでした。

 

ストッキングはノーサポートタイプが断然好きです。サポートがあるタイプはストッキングを引き上げるときにブチっとやってしまうことが多いんですよね。締め付け感も苦手。

それに対してノーサポータイプは伸びが良いので、ちょっと強めに引っ張ってしまっても破れにくいです。

 

セシールのストッキング、おすすめ〜。

 

スポンサーリンク