【今年はアウトドアに挑戦】夫婦2人で簡単デイキャンプしてみた

 

夫婦2人、初めてのデイキャンプ

ことしはアウトドア気分が高まっております。

多分、「山と食欲と私」の影響だと思う・・・。この漫画、おもしろいんですよ〜〜。はまってます。

 

外で食べるごはんっておいしいですよね!ましてや外で飲むお酒ときたら。これ以上ないくらいに極上です。

「山と食欲と私」の主人公鮎美ちゃんは登山女子で、山の上で調理したごはんをおいしそうに食べる姿が印象的です。

われわれ夫婦はとくに登山をしたいというわけではなく、ただただ外でごはんが食べたい。お酒を飲みたい。そんな動機ですので、登山ではない形でアウトドアを楽しもうと思いたちました。


スポンサーリンク

本当は普通にキャンプをする予定だったのですが、いろいろ都合が悪くなったのと、2人とも初めてだし練習も兼ねて、今回はデイキャンプをすることにしました。

私の実家にはキャンプ用品がすべてそろっているので、実家に寄って道具を借りていきました。といっても2人だけだし簡単なデイキャンプなので、タープ、テント、コンロ、テーブル、アウトドアチェアくらいです。

 

泊まるわけではないのでテントは不要なのですが、本格キャンプをする前に練習したかったので、テントも持っていきました。

そしてバーべーキューができる近くの公園へ移動~。

テント&タープ設営

テントとタープの設営自体は比較的簡単でした。

小さいころキャンプには家族でよく行ったのでうっすら記憶がありましたし、分かりやすい説明書も入っているので、そのとおりにやれば大人2人で難なく設営できます。

今回の公園はとても広くて場所がたくさん空いていたので、あまり気にせず広々とタープ&テントを設置させてもらいました。キャンプ場とかだとサイトの広さが決まっていたり、ほかの人と場所を譲り合って使わなければならないので、こんなにゆったり広々とは設置できないかもしれません。

きちんとした設営の方法や居住しやすいデザイン(テントとタープの向き、組み合わせ方とか)などについては全然わかりません。とりあえず素人なりに、テントとタープを完成させることはできました。

 

バーベキューはめんどくさいからガスコンロで調理

炭火の料理ってほんとうにおいしいです。おいしいんですが、夫婦2人だけだとそんなにたくさん食べないし、炭の後始末がめんどくさいので、今回は簡単にガスコンロで料理することにしました。

 

夫が作ってくれています。 メニューはとろけるチーズ入りタッカルビ。甘辛でおいしい~~~。

 

ガスコンロは手軽で簡単ですね~。

でも泊まりのキャンプをするなら、夜は火を見ながらゆっくり酒を飲みたい。そうなるとやっぱりバーベキューコンロは持っていかないとかな~~。焚火台は実家にはないので。。。

 

今回もお酒を飲みたかったけど泊まりじゃないので、運転して帰らないといけません。仕方なく私がハンドルキーパーに・・・笑

夫にはビールを楽しんでもらいました。私はノンアルコールの「酔わないウメッシュ」で。これ、初めて飲んだけどすごくおいしかったです。梅の味が濃くて、香りもよくて。

普段家ではアルコール入りのほうのウメッシュを飲んでいます。やっぱり梅酒はチョーヤが好きだな。

ごはんのあとはコーヒーとシュークリームを楽しみました。

お湯を沸かすためにやかんを持っていくのがめんどくさかったので、家で沸かしたお湯をサーモスの保温水筒に入れて持参しました。コーヒーはドリップバッグで。

 

この時期の外ごはんは最高!

いまの時期、外あそびするには最高の季節ですね。

私の中でバーベキューやキャンといえば7月、8月の真夏のイメージでした。実際いままで友達とキャンプやバーベキューをするときも真夏にやっていました。が、とにかく暑い( ;∀;) 真夏のバーベキューって地獄でしかありません。笑 それがまた楽しくもあるのですが・・・。

本格的に暑くなる前のいまの時期にやればよかったんだねぇといまさら納得したのでした。

私たちのほかにも、バーベキューを楽しんでいる人たちでたくさん賑わっていました。

 

今後どうする?

さて今回練習デイキャンプをやってみて、思ったことがいくつかあります。

 

・テントとタープが大きすぎる

テントもタープも家族用なので、2人には広すぎました。広いのはいいんですが、大きいと設営も大変だし、せまいキャンプサイトでは難しそうです。

かといって新しいものをわざわざ買うほど、これから頻繁にキャンプをするとは思えません。私たちは特別キャンプ好き!アウトドア大好き!というわけではなくて、ちょっとやってみたいな~~という程度なので・・・。

レンタルができるキャンプ場に行くとか、すでにテントが設営してあるキャンプ場に行くとかがいいかもしれません。

 

・やっぱりバーベキューしたいかも

ガスコンロで調理したごはんは十分おいしかったです。ただやっぱり炭火で肉とか焼きたいよね~という話にも。それに前述したように、夜は火を見ながらゆっくりお酒など楽しみたいです。そうなるとやっぱりバーベキューコンロ&炭が必要かな・・・

夫がネットで、使い捨てのバーベキューコンロを発見していました。こんなものがあるんですね。

竹製の炭と網を段ボール箱にセットした、”100%天然素材の使い切りグリル”。

炭の処理もいらないし、片付けも簡単でこれはいい!値段も1200円ちょっと、お手頃です。

ただ、「1時間の調理が可能」という説明なので、火はそのくらいで消えてしまうんですよね。ご飯が終わったあと焚き火がわりにして、夜ゆっくり火を見ながらお酒を楽しむ・・・という使い方はできなさそうです。

 

もうひとつ思いついたのが、七輪。おばあちゃんちにあるような、あれです。

手軽でいいんじゃないかなー?と思って検索してみたら、実際に七輪でバーベキューしてる人が結構いるみたいでした。

2人でやるのにバーベキューコンロじゃめんどくさいけど、七輪なら手軽でよさそう!焚き火がわりにもなるし!

この「ザ・シチリン」は昔ながらの珪藻土ではなくて、金属製。軽くて持ち運びやすいし、手入れも簡単そうです。気になる・・・

 

手軽に楽しむ方法をいろいろ模索してみよう

わたしはかなりのめんどくさがりなので、「いかにめんどくささを減らしてキャンプを楽しめるか」というところがきもになりそうです。キャンプとはめんどくささを楽しむものだ~っていうのはわかっているのですが、できるだけ手軽に楽しめたらいいな。

 

スポンサーリンク