雪が降る地方、冬の足元はどうしたらいい?私の正解はRAINFUBSのサイドゴアブーツ。

私の住む地域では雪が降ります。

たくさん積もることはないけど、水分の多い雪が降ることが多く、地面はびしょびしょなことがよくあります。

革のブーツは天気のいい地方の人が履くものだ

雑誌に載っているおしゃれなブーツに憧れたこともありました。

10万円もする革のブーツを本気で買おうとしたこともあった。(買わなくてほんとーによかった!汗)

で、そのとき思ったのが、

「なんでブーツを革で作るの?」

ってことです。

だって革って水に濡らしちゃいけないんだよね?

ブーツって雨とか雪とか濡れる日に履くものだよね??

なんでそれを革でつくるんだろ!?!?

というか靴底、つるつるテカテカじゃないですか?

すべり止めは!?!?(汗)

その靴底で雪の上歩けないでしょ!?!?

超・超ギモンでした。

それで、あ、と気づいたのは、

革のブーツって、寒いけど雨やら雪やらがビショビショと降らない地方の人が履くものなのね!

ってことでした。

そりゃー雑誌に載ってるのはおしゃれな街、東京、大阪、福岡。

みんな、雪、降らないよね・・・。

冬、天気いいよね・・・。

絶対しみないブーツはない

学生のころからいろんなブーツを試してきましたが、いつも思うのはこの一点。

「なぜこんなに水がしみてくるのか!?」

防水とうたっているブーツでも、必ずしみてきます。

どんなに雪国仕様になっていても、しみます。

こうなったら長靴はくしかないよ。

かっこいい長靴がほしい

絶対しみないとなると、オールゴムでできた長靴しかありません。

かっこいい長靴、ないの!?

と思って見つけたのがRAINFUBS(レインファブス)のサイドゴアレインブーツ。

昨年の梅雨入り前に買いました。

まるで革のような上品な質感なのに、しっかりしたゴム製。

絶対しみません。

びちょびちょの雪でも、どしゃ降りの雨でも、水たまりでも。

ジーンズにも合うしスカートにも合う。

長いブーツは冬しか履けないけどこれなら梅雨の時期も履ける。

ほんと、心強いです。

ちなみに本格的に雪が降ってこのブーツの長さより積もったら、長靴を履いてます。

雑誌に載ってる人は、冬、べちゃべちゃの雪の上を歩くことはないんだ、、、

それに気づいたのはほんと去年、でした。

結構なカルチャーショックでした。

30年以上も生きてきて、いまごろ・・・。

そりゃ、革のブーツもおしゃれに履けるよね(うらやましい・・・)

まわりの友達も、しみる〜しみる〜気持ち悪い〜と言いながら普通のブーツを履いているので、そういうものなんだと思って生きてきましたが、雪国の人はみんなどうしてるんでしょうか?

冬の間ずっと雪が積もって一面雪景色、とかなら長靴を履いちゃいますが、

私のところのようにあまり積もらず、ただただビチョビチョの雪や冷たい雨が降り続ける天気だと、長靴まではちょっと・・・という感じなんですよね。

長靴でレストランは行きたくないし。

みんな一体何を履いてるんだろう。笑

スポンサーリンク
adosense




adosense




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adosense