150円のぜいたく。

きのうは鍋。

鶏の水炊きを食べました。

鶏肉とねぎとまいたけ、そして大きなしいたけのシンプルな水炊きです。

ポン酢が家になかったので、

どうしようか?買おうか?

それとも・・・ゆずを買ってギュッと(しぼる手ぶり)する?

と夫。

ゆずを生しぼりしたポン酢なんて、おいしそう!

それ最高!

そうしよう!

ということで、大きなまんまるのゆずを1こ買って帰りました。

醤油と酢と、そして生しぼりのゆずでつくってくれたポン酢。

おひたしにしておいた冬菜をひた、とつけて口にいれると、

じゅわぁ!

と広がるどうしようもないゆずの香り。

新鮮な酸味。

ゆずの皮も身もたねもまるごと全部入ったおいしさが、体をかけめぐりました。

ひとつ150円もしたからちょっと買うのをためらったけど、

エイ!と買ってみてよかったあ。

150円以上の価値があった。

こういうのをほんとうの贅沢というんだなあ。

スポンサーリンク
adosense




adosense




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adosense