したいから、する。自分に軸を置きたい。

 

わたしは「ナリ心理学」というブログが大好きで毎日読んでます。

その中で3/13のブログの記事「どうでもいいと思える力」を読んでて気づいたことがあります。

 

 

わたしは今まで、なにか自分がしたいことをするのには、ちゃんとした理由が必要だと思い込んでいました。

たとえばわたしは仕事は絶対定時に帰りたいのですが、定時に帰るにはそれなりの理由が必要だ、と思ってました。

たとえば子どもを迎えに行かなければならない、とか、用事がある、とか。
他人を納得させるような理由がなければ帰ってはいけないと、勝手に思ってました。

そんな理由はないから、

みんなやってるから、

仕事だから、

誰かがやらないと回らないから、

やらないと迷惑かけるから、

あいつばかり早く帰る、とみんなに悪口言われそうだから、

みんなが定時に帰っていたら仕事が回らない(と人に言われそうだ)から、

わたしも残業しなくちゃいけない、と思ってました。

・・・でも残業はしないんですけどね。
帰りたいからいつも定時に帰るんですけど笑、罪悪感いっぱいで、コソコソ帰ってました。

うう、帰りづらいなぁ。みんなまだ残業してるし。

でも帰っちゃお。

エイ!

 

って感じで毎日コソコソと。

それが嫌でした。

罪悪感をかかえながら、みんなに陰口言われてるんじゃないかと思いながら帰るのが嫌でした。

 

でも、気づいたんです。

 

べつに理由なんかなくたって定時に帰っていいよね?

なぜなら帰りたいから!!

わたしが帰りたいから、帰る! 

仕事って、定時に終わるものだと思うから、帰る!

 

これでいいんじゃないかな?と。なに勝手に思いこんでたんだろう。今まで人生、こればっかりだったかもしれません。

私)こうしたいから、するわ!

他人)なにか言う。

「◯◯しないと、××になるよ。」

「そんなんじゃ、だめだよ」

云々。

 

私)
うーん、そうかも、、、と説得されそうになる。

納得してしまう。

でも、こうしたい。

説明はできない。

ただ、できる気がするし、うまくいく気がするし、やりたい。

でも、論理的に説明できない。

 

 

論理的に説明できないことはやっちゃだめだ。(´・Д・)説明できない、他人に納得してもらえるような理由がないのはだめだ。説明できない自分、ダメだ( ;´Д`)

結局、

やりたいこと、やれない。

って感じです。。笑

そうじゃなかった。

 

やりたいから、やる!
だってこうしたいから、する。
大切だから、そうする。

 

それでいいんですよね。それ以外にもっともらしい理由なんて、いらないんですよね。

自分で勝手に、

「他人に対して論理的に説明できないことは、やってはいけない。」って思いこんでたみたいです。

 

これってつまり、

他人からOKをもらえないことは、やっちゃいけない」と思ってた。

、、、って、ことですよね。

 

なんだこれ。完全に他人軸ですね。完全、他人軸で生きてる。わたしの「やりたい」「やりたくない」はどこかへいってしまってる。

なんで他人に説明しなくちゃいけない?

なぜ、他人から「OK」をもらわなくちゃいけない?

やめよやめよ。

やりたいから、やるわ!

でいいじゃない。

 

スポンサーリンク