30代のじぶん研究①

自分の好きなことってなんだろう、

自分の好きなことがわからなーい

ってずっと思ってたけど、

さっきフト気づいたのは、

人の間にいるのがすきだなぁーってこと。

大勢の人の間にいるとき、いちばん輝いてるかもしれない。

人の話を聞いてフンフンとしたり、自分の話をしたりするのがすごい楽しい。

人のあいだ、人の中にいるとき自分が一番生かされてるなぁーと。一番楽しそうだなぁーーと思う。

ペラペラしゃべったり、人の話をきいてげらげら笑ったりするのが楽しい。

やっぱり自分は、家にいてひとりでコツコツやるタイプじゃないわ。

人の前に出て、人のあいだに入って、外に出て輝くタイプだわ。

わかっちゃいたけど、隠してた。笑

隠してたっていうか、、そうじゃないことにしてた。

で、外に出て人前に出るのが好きなんだけど、

反動もすごい。

いったんそういうのがあったら、とりあえずす家帰ってひとりになりたい。

リセットしたい。おもいっきりダラダラしたい。

外に出て、人としゃべる、たくさん関わる、交流する。

家に帰って、ひとりになる。

これでひとセットなんだわ。

あとは、人と関わっていろいろしゃべったりしたことを、家に帰ってから猛烈に反省したり後悔することがある。よくある。

カッコわるいことしてしまった、

こんな子どもっぽい自分はダメだ、

中学生みたいだ、

あんなことしたら人になんて思われるか分からない、

恥ずかしい、

自分の心の中がみんなにバレてるみたいで恥ずかしい、

大人っぽくしなきゃ、

落ちついた女ぶらなきゃ

って。笑!

いちいち自分が言ったことしたことを思い出して、バツをつける。

自分のした言動をリストアップして、いっこいっこバツつけて、責めてる。

これをやめたい。

もーー、反省しなくていいんじゃない?

人からどう思われるかばっかり、気にしすぎじゃない?

カッコわるい自分、認めてなさすぎ!隠しすぎ!

どーせ隠せないし!

ばれてるし!!

自分が言いたくて言ったこと、やりたくてやったことならいいんじゃない?

そのまんま、恥ずかしいまんまの自分でオッケーなんじゃない?

ていうか、これしかないし。

この恥ずかしくて子どもっぽいのが私だし。

と、まるっと認めたい。

スポンサーリンク
adosense




adosense




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adosense