【土日に予定を入れたくない】先の予定の断り方

 

休日に予定をいれたくない

こういう人って結構いると思うのですが、私は休日に予定をいれたくないタイプです。休日はとにかく空けておきたい。まっさらにしておきたい。

・・・ヘンかな(汗)でも、同じ気持ちの人って案外いると思う。

なんにも予定のない休日はうきうきします。好きなことができて自由だから。

そのときの気分で予定を決めたいので、前もって予定が決まっているのが本当に苦手です。約束や予定をいれてしまうと、当日が近づくにつれて憂鬱になり、嫌で仕方なくなります。

その場が盛り上がってうっかり予定を入れてしまったり、「まだ先のことだしまぁいいや」「その日特に用事もないしいいか」という感じで誘いを受けてしまうんですよね。で、当日になるにつれて嫌で仕方なくなり、憂鬱になる。行かなくちゃいけない、予定をこなさなければいけないという義務感でいっぱいになります。

 

私はドタキャンはしませんが、行く直前まで「行きたくない。どうしよう。やっぱやめようかな・・・」「体調わるいってことにしようかな・・・」と悩み苦しみます。結局行って、行けばまぁそれなりに楽しめるんですよね。でもできるだけ予定はいれたくないです。


スポンサーリンク

こんな誘い方は困る

そんな私が一番困るのは、「いつひま?」というお誘い。◯月◯日ひま?と聞かれれば、その日は予定があって・・・と断れるのですが、「いつひま?」というのは本当に困ります。逃げ道をふさがれている感じ。。。

ひまでも(ひまだからこそ)、予定をいれたくない。ひまかどうかに関わらず、行きたくない。と言えたらどんなにラクか・・・。

どうやって断るか

そんな私の断り方はこうしてます。

「お誘いありがとう。でも最近ちょっと疲れてて、休日はゆっくりしたいからまた今度。誘ってくれてありがとう!」

と、[休日はゆっくりしたい]という本音を言ってしまいます。

 

相手が今まで頻繁に会っていた友達だと、急にこんなこと言われてびっくりするかもしれません。「いつも遊んでたのになんで?」と。でも言葉で伝えなければわからないし、いつまでもつらいままです。きちんと伝えてしまったほうがラクです。

 

ただ、誘ってくれたことはとてもありがたいことだと思っています。

予定を入れるなら平日に

友達と会いたくないということではありません。友達と会うときの楽しさって特別ですよね。同性の友達との、独特の楽しさ。

でもできれば私は、友だちとのごはんとか飲み会は平日にしたいです。土日は時間がたくさんあるので、会う時間がどうしても長くなりがちです。もう十分に盛り上がり、話も尽きたのに、ダラダラと続くことも。

 

私は、大勢で集まったり長時間にわたって密度の高い付き合いが続くとすごく疲れます。楽しいこともあるけど、途中から「早くおわらないかな。1人になりたい。」と思ったり。家に帰るとぐったりしてしまうこともしばしば・・・。

だから土日はとにかく時間を確保しておきたい。自分のために使いたい。家事をしたり、家族とのんびり出かけたり、好きなことをしたいです。

 

以上でした〜。

 

スポンサーリンク