職場の飲み会にたまにしか出ない私。

そろそろ忘年会のシーズンですね。

勤めていると必ずあるのが「飲み会」。

私はこの会社の飲み会が苦手です。( ̄◇ ̄;)

というか、好きな人なんているの?

 

職場の飲み会がいやなわけ

なぜ、

・仕事の時間外に

・仕事の人たちと

・お金を自腹で払って、

・人のつまらない話をえんえんと聞いたり

・愚痴を聞いたり

しなければならないんでしょうか。

円滑なコミュニケーションのために飲み会は必要だ!

って、それ、ほんとかなあ?

日常会話や他愛もない話、飲み会じゃなくてもできると思うけど・・・。

心がけ次第ですよ。

私が特にいやなのは、飲み会の席で仕事上の注意をする人(おじさんに多い)。

あなた、いつも思っているんだけど、◯◯はやめたほうがいいよ。

ああいうやり方はよくないよ。

◯◯さんも言ってたよ。

などと、仕事の注意を飲み会でしてくる。

これ、本当にやめてほしい!

仕事の注意なら仕事中に言えばいいのに、なぜ飲み会で言うのかな?

苦手なりに少しでも楽しもうと思って出席した飲み会が、台無しです。

普段言いにくいからって飲んだ席で言うのは小さいと思います。

仕事の注意は仕事中にしてほしい。

逆にいい話ならいいと思うんですよ。

普段は照れくさくて褒められないけど、あなたのあれ、いつも助かってるよ。

ありがたく思ってるよ。

すごいよね。

こういうほめ言葉は、飲み会の席で言われても嬉しいものです。

飲んだ時のほうが本音が出てると思うから。

でもどちらにしろ、職場の飲み会はできるだけ行きたくないと思ってます。

飲み会ぎらいな私。年に2回だけ出席と決める!

じゃあ、そんな私がどうしているかというと、

年に2回だけは出席しよー!って決めてます。

私の職場では、

送別会(春)

歓迎会(春)

暑気払い

送別会(夏)

歓迎会(夏)

忘年会

新年会

と、まともに出ていると年に7回も飲み会があります。

人によって感覚は違うと思うけど、わたは「多すぎる」と思います。

全部に絶対出ない!ということもできますが、あえてそうはしていません。

飲みの席で今まであまり話さなかった人と話したり、人間関係が円滑になるきっかけをつかめることも確かにあるからです。

年に2回は出席、あとは断るって決めると結構ラクです。

まわりの人からも

「◯◯さんはあまり飲み会に来ない人」って思ってもらえたらもう、しめたものです。

たまに飲み会に出ると

「えっ、今回出るの?めずらしい!」と喜んでもらえたり。

うまく断って自分の時間とお金を大事にしたいです。

スポンサーリンク
adosense




adosense




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adosense